寄稿のページ

寄稿

裁判闘争支援とカンパのお願い

狛江の公民館に関わった方々にはおなじみの岩崎安男さん、わたし達《豊かな会》も様々な場面でお世話になりました。
その岩崎安男さんから、下記のような支援要請が届きました。
ぜひお読みいただき、ご理解いただける方はぜひ要請にお応えください               
        

豊かな狛江をつくる市民の会事務局長 絹山達也

 

元中央公民館勤務の岩崎安男氏の「不当な雇止め」と「パワーハラスメント」を認めない裁判闘争支援とカンパのお願い

 

私は、狛江市在住の岩崎安男と申します。狛江市公民館に専門職として40年間勤務してきました。再任用として後1を残して、今年3月31日付で退職を余儀なくされました。

昨年10月に、公務中に不慮による事故を起こしてしまい、職員課から再任用継続できない旨の通知を受けとりました。私は、納得がいかないので再任用評価委員会や公平委員会に訴えました。「再任用するかどうかは、任命権者の裁量に委ねられているので、再任用を希望する者には再任用を受ける権利や利益はなく、本件再任不採用は、地方公務員法の規定する審査請求の対象になる『不利益処分』に該当しない」という理由で却下されてしまいました。

さらに、今年の3月に公民館館長から机を叩かれ怒鳴られ罵声をあび会話が成り立たない叱責などの「パワーハラスメント」を受け、私自身の人格権も傷つけられ納得いく解決を求めて裁判でたたかうことを決意いたしました。裁判闘争には多額な費用がかかります。

みなさまの御理解・御支援とともにカンパの御協力をお願いします。

口座番号  ゆうちょ銀行

店  番  018

預  金  普通預金

口座番号  4984798

名  義  岩崎安男